KOCHI JAPAN
珊瑚パーツ
桃珊瑚パーツ
深海ランド・
リング&リング
商品番号 PARTS180305MO007
価格 4,000(税込)
素  材
珊瑚の種類:桃珊瑚
(Corallium elatius)
※宝石サンゴ
サ イ ズ  直径:約5.6mm×約5.8mm-
約8.9mm×約9.0mm
 外径:約1.4mmー約2.1mm
 内径:約2.9mm-約5.0mm
 厚み:約0.7mmー約2.4mm
※以上、記載サイズには若干の誤差あり
商品説明 こちらの珊瑚パーツは、珊瑚立体彫刻品等々を彫刻する際に面取り及びカットされた珊瑚片(通称名ヤタラ)を、リングの形状に近づけて加工を行っている為、歪であり、まん丸い形ではありません。
本珊瑚の原木は、廃棄される部分が殆どありません。
例え珊瑚原木が原型を止めることなく極小となりましても、その極限に至る迄、愛情を注ぎ丁寧に加工が施されています。
今日に至る迄、珊瑚原木のお取引が「匁(重量)=「幾ら(価格)」でお取引される所以なのかも知れません。
桃珊瑚のバロックなリングで、あなただけのオリジナルアクセにチャレンジされてはいかがでしょうか?
※こちらの珊瑚パーツは15個セットでの価格です
加工場所 高知県 Lapin工房にて
備  考
※ご注意
画像は拡大してあります。実寸大ではありません。
記載サイズをご確認下さい。
※ナチュラルな天然本珊瑚(宝石サンゴ)ですので、成長過程による異変、採取する際に発生する水圧によるキズ、海底との温度差や太陽光線などにより自然に生じるキズ(天然クラック)、ムシ穴などが見られる場合があります。
※桃珊瑚には、何故形成されるのか明らかでは無い白いフ模様等が見られます。
特に、赤珊瑚/血赤珊瑚/桃珊瑚など高価に取引が成されている種類の天然本珊瑚(宝石サンゴ)に多く見られる特徴の一つでもあります。
また成長する過程に於いて、カラーが統一され難い為、カラー合わせが難しい珊瑚でもあります。
※成長過程に於いて自然に形成された珊瑚の特徴を認む。
珊瑚について珊瑚加工
珊瑚のお手入れ
をご覧くださいませ。