2017年2月-12月-22月-32月-43月-13月-23月-33月-43月-53月-64月-14月-24月-35月-15月-25月-3 
Lapinトップページへ戻る2017年の日記一覧2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年 


  第11回 ラン展 魅惑のデンドロビウム in Makino その1
2017.02.15 

高知県立牧野植物園にて第11回ラン展が開催されました。
今年のテーマは【魅惑のデンドロビウム】です

世界中に分布し、それぞれの環境に応じて色やかたちを変化させてきたラン科植物。
中でも、今回は熱帯アジアを中心とした広い分布域に1000を超える種を持つデンドロビウム属にスポットを当て
その豊かな多様性をご紹介します。
特に幻想的な青い花を咲かせるデンドロビウム・ビクトリア・レギナエや茎が毛に覆われたデンドロビウム・セニレは必見です。
(パンフレットより)
お昼休憩たったの20分を猛ダッシュで撮影して参りましたので、今シーズン中の牧野植物園の様子を撮影することは出来ておりません。
素人撮影で申し訳ございませんが、少しだけでも魅惑のデトロビウムをお伝えすることが出来れば幸いです。

美しいだけじゃない!
多種多彩なデンドロビウムをお楽しみ下さいませ。


では・・・ レッツゴー

緋寒桜の蕾が膨らんでいます

旧資料館の側に、何十年もマキノと共生してきた恐竜のオブジェが存在します。
小学校の遠足で、この恐竜に会えるのも楽しみの一つでありました。

はい!
ここから温室へとご案内致します。
木漏れ日が素敵です。

それはそれは…
素敵な男女がお迎えしてくれました

わ〜 素敵

あら? これは何かしら….
大きな何かが落ちています。
これはね!
バナナの….. 
え〜と….  何でしたかしら?
園の職員さんに教えて頂いたのに…

え〜と….

そうそう! 花弁!! バナナの花弁で苞葉と伺ったと思います。
間違っていたらごめんなさい。。。
(ご存知のお方がおられましたら、こっそり教えて下さいませ)
バナナの実が沢山実っています。
こちらのバナナは食べれるのかしら…?食いしん坊 m(_ _)m

美しく咲くデンドロビウム
色鮮やかなカトレア
豊富な種類のデンドロビウム
美しい胡蝶蘭
熱帯植物の中に色鮮やかなデンドロビウム
引き続き第11回ラン展をお楽しみ下さいませ。

次のページへ>>>




homeに戻る
このページのトップへ
珊瑚アクセサリー 珊瑚ジュエリーを高知からお届けします♪
珊瑚・パール・天然石アクセサリー制作&通販!身に着けて下さるお客様の幸せがLapinの永遠の願いです。
このサイトはLapinが制作・管理・運営いたしております。
内容文・商品画像の著作権はLapinに帰属いたします、無断転載・複製は禁止致します。
copyright©2017 www.de-lapin.com all rights reserved